楽天レビューの活用方法【メルマガバックナンバー35】

目安時間:約 4分

本日のメルマガは
楽天レビューの活用方法についてです。

楽天レビューを引用する際

・リライトはしたほうが良いか?
・文章の○%リライトすると良い
・リライトする時に意識したいポイント
・リライトするときのタイミング

について
僕の意見を書いていきます。

興味のある方は
読み進めてくださいね。

僕から楽pressを
購入してくださった方への特典

コピペ記事を生成するツール
LightingAssist

楽天レビューを1商品につき
最大で15レビューをコピペします。

公開している僕のブログでも
紹介していますが、
僕はレビューを1商品に付き
1レビュー取得しています。

そして
「リライトせずそのまま公開」
しています。

普通、
レビューを引用する場合
リライトするのは常識です。

楽pressのマニュアルでも
楽天レビューを引用する場合は
リライトを推奨しています。

リライトする理由として、
Googleからのペナルティの
リスクをなくす目的なんですが、

僕はリライトはしてないんです。

なんでリライトしないのか?
というと、

レビューをそのままコピペしても
Googleからペナルティは受けないからです。

リライトせずコピペ記事を
引用するとペナルティ
という説が、

いかに都市伝説か?
おわかりいただけると思います。

メルマガ読者さんから
レビューのりライトについて
質問がきています。

--ここから--

「リライトせずそのまま公開」とのこと。例えば「コピペは
記事全体の文字数の●%まで」なんて話も聞くのですが留意する
全体の文字数とのバランスを考慮する必要はありますでしょうか。

ご指示に疑問を持つようで申し訳ないのですが「解消した上で全
力で取り組む」といきたいので。

--ここまで--

--三上からのお返事--
僕も
>文字数の●%までリライトする

とか聞いたことはあります。
でも僕はSEO的には意味がないと考えています。

レビューをそのままコピペしても
Googleからペナルティは受けません。

僕のブログが上位表示していることが答えです。

ただ、リライトすることによって
新しいキーワードが文章中に散りばめることが
できれば有効と考えます。

リライトする場合は
新しいキーワードを
入れ込んでみて下さい。

リライトをするタイミングですが

1,記事を公開する時
2,20~30位以内にランクインした時

どちらかが良いとおもいます。

それと、ツールのコピぺなので
決まった場所の楽天レビューを
コピペします。

中には変な文章のレビューを
コピペする場合があります。

こういうレビューの場合は、

・レビュー自体を差し替える
・リライトする

したほうがいいです。

しかし、これについては
アクセスが来てから
直せば良いと思います。

--ここまで--

三上はこの様に
お返事しました。

楽天レビューの活用方法
参考にしてください。

★ランキング参加中★
ブログランキング応援お願いします。
楽天・アフィリエイトランキング
このブログを書いている人

はじめまして!
三上泰良と申します。インターネット上では『居酒屋』というHNで活動しています。
東京都品川区在住、妻と2人の子どもと楽しく生活しています。
2010年からインターネットビジネスからの収益で生活しています。

1日のほとんどの時間を家族と共に過ごして、趣味は子育てと家族と一緒に過ごすことです。
⇒ 詳しいプロフィールはこちらです!

レビュー一覧
特定電子メール法に基づく表記
カテゴリー