キーワードサーファー(Keyword Surfer)の見方・使い方・設定方法

目安時間:約 6分

楽天アフィリエイトで
ツール記事を投稿する時に
キーワード選定や
キーワードの強弱、

ライバルブログのリサーチって
どうやるんだろう?

と疑問に思ったりしませんか?

今日のメルマガでは、

キーワード選定や
キーワードの強弱、
ライバルブログの
リサーチに欠かせない
無料ツール

GoogleChrome拡張機能の
Keyword Surfer(キーワードサーファー)
の見方・使い方・設定方法
を紹介しようと思います。

インストールの方法とか
使い方を動画に撮りましたので
よろしかったら見てくださいね。

キーワードサーファーの
素晴らしいところは、

検索したキーワードの
月間検索回数と
ライバルブログの月間訪問者数が
把握出来る点です。

キーワードサーファーで
知ることが出来ること


1,ライバルブログの月間訪問者数
2,検索したキーワードの月間検索回数

■1,ライバルブログの月間訪問者数

当たり前ですが、
強くてアクセスの多い
ブログって月間訪問者数は
多いですよね。

『牛肉』

というキーワードを
例にして

楽天市場とmy best

の月間訪問者数を
キーワードサーファーで
調べてみると
こんな感じです。
↓ ↓ ↓

牛肉の検索回数ではないですよ。
楽天やmy bestの月間検索回数です。

何かキーワードを入れないと
検索できないので
例えとして『牛肉』と入れただけです。

楽天の月間検索回数は
259,881,671回

my bestの月間検索回数は
26,483,011回

こんな感じで
ブログやサイトごとに
月間検索回数を
検索しながら知ることが出来るんです。

例えば、
『焼肉セット お取り寄せ 国産』
と検索すると
個人運営と思われる
ブログがでてきます。

このブログの月間検索回数は
3,127回です。

少ないですよね。

月間検索回数が
少ないブログでも
上位表示できるということは


弱いキーワード

と見ることができ、
自分のブログでも
勝負出来るんじゃないか?

と仮説を立てることが
できます。

ライバルブログの月間訪問者数を
キーワードサーファーで
把握することによって
キーワードの強弱
ライバルブログのリサーチを
検索しながら把握できるのです。

■2,検索したキーワードの月間検索回数

キーワードのリサーチと言ったら
Googleのキーワードプランナーが有名ですよね。

情報発信者さんもこぞっておすすめしています。

確かに高機能で
表示される
検索ボリュームの数値も
正確なんだと思います。

候補として表示される
サジェストキーワードも

へー。
こんなキーワードがあるんだ~。
Google検索のサジェストキーワードに
出てこないキーワードにも
巡り会えたりと
参考になることが多いです。

僕も
特化ブログや
当たりキーワードの
横展開のリサーチとかでは
使います。

でも、
初期ブログの展開では
僕は使ってないんです。

そこまで正確に
キーワードを網羅する
必要もない気がするんですよね。

やっぱ楽天アフィリエイトの場合
基本は、

Google検索のサジェストと
ヤフー検索の虫眼鏡、
楽天市場検索を

キーワード選定の
参考にするといいと思います。

先程例として使った

『焼肉セット』

というキーワードを
Google検索して
サジェストを表示させると
この様に表示されます。
↓ ↓ ↓

『焼肉セット お取り寄せ』 320回

『焼肉セット 通販』720回

『焼肉セット お取り寄せ コロナ』0回

0回だから検索されてない
という意味ではありませんので
あまり気にせず
ざっくり把握すれば良いと思います。

通販やお取り寄せという
焼肉セットに続くキーワードが
検索しながら需要があることが
わかりました。

焼肉セットという商品の
タイトルを決める時に

通販をメインにしようとか
お取り寄せも記事タイトルに
入れてみよう。

とか検索しながら
キーワードサーファーによって
リサーチできるわけです。

三上は
キーワードサーファーを
この様に使っています。

参考になれば幸いです。

★ランキング参加中★
ブログランキング応援お願いします。
楽天・アフィリエイトランキング
このブログを書いている人

はじめまして!
三上泰良と申します。インターネット上では『居酒屋』というHNで活動しています。
東京都品川区在住、妻と2人の子どもと楽しく生活しています。
2010年からインターネットビジネスからの収益で生活しています。

1日のほとんどの時間を家族と共に過ごして、趣味は子育てと家族と一緒に過ごすことです。
⇒ 詳しいプロフィールはこちらです!

レビュー一覧
特定電子メール法に基づく表記
カテゴリー