Rinkerで楽天検索の「リクエスト回数が多すぎます」エラーを解決する方法を解説

目安時間:約 5分
Rinkerで楽天検索の「リクエスト回数が多すぎます」エラーを解決する方法を解説

この記事では、WordPressのプラグイン『Rinker』で楽天検索の「リクエスト回数が多すぎます」エラーを解決する方法を解説しています。

この記事を読めば、ブログ初心者でもカンタンに『Rinker』で楽天検索の「リクエスト回数が多すぎます」エラーを解決することができますよ。

 

Rinkerで楽天検索の「リクエスト回数が多すぎます」エラーが出て困っている・・・

 

前回、Rinkerの使い方~アフィリエイトプラグインのインストールから設定方法まで図解で解説を解説させていただきました。

 

楽天検索の「リクエスト回数が多すぎます」エラー

 

そのときに、よくあることですが、こちらのエラーが出た際の対処法をお伝えさせていただきます。

 

 

『Rinker』で楽天検索の「リクエスト回数が多すぎます」エラーを解決する方法

『Rinker』で楽天検索の「リクエスト回数が多すぎます」エラーを解決する方法

 

それでは、実際に解説方法をお伝えさせていただきます。

 

エラーを解決する方法
(STEP1)Rinkerのバージョンの確認

(STEP2)楽天アプリIDを発行する

(STEP3)Rinkerの設定画面からAPIを入力

順番に解説させていただきます。

 

 

(STEP1)Rinkerのバージョンの確認

(STEP1)Rinkerのバージョンの確認

 

まずは、プラグインのRinkerがきちんと最新のものになっているか確認してください。

 

古いバージョンのリンカーだと、APIの設定をする箇所がないので、お手持ちのRinkerが最新のものか確認してください。

 
Rinkerの最新バージョンはRinkerリリース履歴のページで確認できます。

 

(STEP2)楽天アプリIDを発行

次に、楽天のアプリIDの確認はこちらをクリックしていただき、ログイン後確認してください。

 

・右上の「アプリIDの発行はこちらから!」をクリック

・必要な事項を入力

・アプリID/デベロッパーIDをコピー

 

それでは、順番に説明させていただきます。

 

 

右上の「アプリIDの発行はこちらから!」をクリック

右上の「アプリIDの発行はこちらから!」をクリック

 

ログイン出来たら、右上の「アプリIDの発行はこちらから!」をクリックしてください。

 

 

必要な事項を入力

必要な事項を入力

 

必要な事項は、下の通りです。

必要な事項
①アプリ名(ブログ名)
②アプリURL(ブログURL)
③該当箇所にチェック
④認識番号を入力

 

 

アプリID/デベロッパーIDをコピー

アプリIDデベロッパーID

 

必要な事項が入力出来たら、次の画面に移動し、アプリIDをコピーしてください。

 

 

(STEP3)Rinkerの設定画面からAPIを入力

(STEP3)Rinkerの設定画面からAPIを入力

 

無事にアプリIDがコピー出来たら、次はRinkerの設定画面からAPIをペーストする作業です。
Rinkerの設定画面から上の画像のところがありますので、ペーストをしてください。

 

この作業から、アフィリエイトIDの設定を参考にしてみてください。

 

 

無事に商品リンクを作成することができました

 

無事に商品リンクを作成することができました。

 

 

まとめ

以上、今回はRinkerで楽天検索の「リクエスト回数が多すぎます」エラーを解決する方法を解説させていただきました。

 

エラーを解決する方法
(STEP1)Rinkerのバージョンの確認

(STEP2)楽天アプリIDを発行する

(STEP3)Rinkerの設定画面からAPIを入力

お読みいただき有難うございました。

★ブログランキング参加中★

ブログランキング応援お願いします。

楽天・アフィリエイトランキング

このブログを書いている人

はじめまして!
三上泰良と申します。インターネット上では『居酒屋』というHNで活動しています。
東京都品川区在住、妻と2人の子どもと楽しく生活しています。
2010年からインターネットビジネスからの収益で生活しています。

1日のほとんどの時間を家族と共に過ごして、趣味は子育てと家族と一緒に過ごすことです。
⇒ 詳しいプロフィールはこちらです!

レビュー一覧
特定電子メール法に基づく表記
カテゴリー